イエウールの特徴と査定方法

投稿日 : 2021年07月21日

不動産のオーナー様が売却を検討する際、不動産一括査定サイトを使って複数の不動産業者に一括査定を申し込むケースが最近では増えてきています。

株式会社Speeeの運営する「イエウール」も不動産一括査定サイトのひとつですが、イエウールは査定を依頼するオーナー様だけでなく、査定依頼を受ける不動産業者にとっても利便性の良いサービスです。

今回は不動産一括査定サイトのイエウールについて解説します。

イエウールとは

イエウールとは、2014年に運営を開始した不動産一括査定サイトです。

マーケティングインテリジェンス事業などを行う株式会社Speeeが運営しており、加盟済の不動産業者は全国でおよそ1,900社以上です。

最先端のテクノロジーを用いたマッチングアルゴリズムなどを活用して顧客満足度を高め、売却成立サポート件数年間20万件を達成しています。

株式会社Speeeはジャスダック上場企業のため、オーナー様も不動産業者も安心してご利用いただけるでしょう。

イエウールは、株式会社東京商工リサーチが行った「不動産の一括査定サイトに関するランキング調査」で「査定依頼ユーザー数」「提携不動産会社数」「エリアカバー率」すべて1位を獲得しています。

イエウールの特徴

イエウールの特徴は、以下5つです。

オーナー様へのアンケートでニーズ把握可能

イエウールでは、査定依頼を行ったオーナー様に対してアンケートが表示されます。

オーナー様のご希望の売却時期や売却の進め方などを把握できるので、ニーズに合わせた対応をすることが可能です。オーナー様の中には、お電話でのヒアリングを希望されない方や詳細を聞かれることに抵抗を感じる方もいらっしゃいます。

ニーズに適した提案ができると、オーナー様からの営業担当への評価が高くなりやすく、選ばれやすい不動産業者になります。

オンラインで査定書のアップロードが可能

イエウールでは、「できるだけ早く査定結果を知りたい」というオーナー様のニーズに応えるために、オーナー様専用ページを通して、オンラインで査定書をアップロード可能です。

オーナー様は、イエウールを通して最大6社までの不動産業者へ一括査定依頼できるため、複数の不動産業者を比較検討します。オーナー様から選ばれるかどうかは、オーナー様が査定依頼をしてから査定書を提出するまでのスピード感が大きく影響します。

また、オーナー様の専用ページには、自社の売却実績の表示や担当者の登録も可能です。オーナー様への情報が多いとオーナー様の印象に強く残り、成約に繋がりやすくなります。

自動追客リストで最適なタイミングでアプローチ

イエウールでは、反響のあったオーナー様の追客リストが自動で作成されます。オーナー様のご希望の売却時期、売却金額、反響日をリストで管理できるので、最適なタイミングでアプローチ可能です。

オーナー様が売却を検討されるタイミングや売却意欲の高さはオーナー様によってさまざまです。オーナー様が売却したいという気持ちが強くない場合、不動産業者から営業をすることは逆効果になるリスクがあります。

自動追客リストを活用することで、そのようなリスクを軽減できます。

専任担当によるコンサルティングを受けられる

イエウールの運営元である株式会社Speeeは、マーケティング事業でクライアントのコンサルティングも行っています。専任担当がコンサルティングを行うことで、継続的な媒介契約獲得を目指すことができます。

オーナー様が不動産の売却を検討し始めてから、不動産一括査定サイトを通して媒介契約を締結するまで、以下のステップに分かれます。

  1. インターネットで売却方法を検索する
  2. 不動産一括査定サイトを比較する
  3. 不動産業者を比較する
  4. 不動産業者と媒介契約を締結する

サービスの多様化とともにオーナー様の行動パターンも多様化している現代では、オーナー様を理解し、適切なタイミングで適切なコミュニケーションを取ることが大切です。

イエウールに加盟した不動産会社の中には、半年で反響が4倍、媒介獲得数が9倍に成長した実績もあります。

業界トップクラスの利用者数

イエウールは、月間の査定依頼数が13,000件を突破しています(2020年7月時点)。

この数字は、株式会社東京商工リサーチによる「不動産の一括査定サイトに関するランキング調査」において、1位となっています。同調査では、「提携不動産会社数」と「エリアカバー率」も1位でした。

不動産一括査定サイトは、「多くの不動産会社の中から、より良い不動産会社を探したい」というオーナー様が利用する傾向です。

提携不動産会社数が多いことで、オーナー様が多くの選択肢から不動産業者を選ぶことができ、オーナー様にとって最適な条件で売却活動ができます。

イエウールの不動産一括査定方法

オーナー様がイエウールから不動産一括査定を申し込む際の流れは、以下のとおりです。

  1. イエウールの公式サイトにアクセスする
  2. 都道府県または郵便番号を入力する
  3. 物件種別を選択する
  4. 画面に沿って査定に必要な項目を入力する
  5. 表示された不動産会社を選択する(最大6社)
  6. 査定依頼後、不動産業者からの連絡を待つ
  7. メールまたは電話で不動産業者の担当者と連絡を取る

査定キャンセルをしたい場合

イエウールはオーナー様が査定依頼後にキャンセルをご希望の場合、無料でキャンセル可能です。

オーナー様がイエウールで査定依頼をすると、一度イエウールに情報が蓄積され、一定時間経過後に不動産業者へ送信されます。そのため、査定直後のキャンセルであれば、イエウールに連絡していただきます。

査定依頼から時間が経っている場合、オーナー様から各不動産業者に連絡し、キャンセルしていただく仕組みです。

ただし、オーナー様の中には査定依頼をどの不動産会社にしたのかわからなくなる方もいらっしゃるので、その場合はイエウールにご相談いただき、対応方法を確認していただきます。

イエウールの料金体系

イエウールの初期費用 0円
イエウールの月額費用 0円
イエウールの成果報酬 非公開

イエウールのサービス費用は完全反響制のため、利用に際して初期費用や月額の固定費用は一切発生しません。

そのため、現段階では売却事業への参入を検討段階の不動産業者でも、安心してご利用いただけます。

イエウールでは、オーナー様よりイエウールを経由して反響があった時のみサービス費用が発生します。

また、イエウールは査定依頼に対応できる市区町村数も業界トップクラスです。エリア設定をすることで、強みを活かしたエリアの案件に注力することが可能です。

まとめ

今回は株式会社Speeeが運営するイエウールのサービスを紹介しました。

不動産一括査定サイトは、自社でインターネット集客ツールを持たない不動産業者にとって便利なサービスです。

しかし、オンライン上でのコミュニケーションが難しく、成約に繋がりにくいという難点もあります。

イエウールはオーナー様のニーズを事前に把握でき、かつ業界トップクラスの利用者数を持つ点で注目したい不動産一括査定サイトでしょう。

kobayashi この記事の監修者:小倉 大将
「いえーる 住宅研究所」編集長
学生インターン期間を経て、新卒一期生としてiYell株式会社に入社。開発マネジメント部門・メディア事業部門を経験し、入社2年目にして「いえーる 住宅研究所」の編集長に異例の抜擢を果たす。現在、同メディアを不動産業界のDX推進の一翼を担う媒体とすることをミッションに、日々業務に励む。