不動産事業者・住宅事業者のための総合専門メディア

不動産営業実務マニュアル

宅建免許とは?不動産開業の流れや宅建免許が不要のケースを解説

投稿日 : 2021年06月02日
宅建免許宅地建物取引業免許(以下、宅建免許)は、不動産事業の開業に欠かせない免許です。 宅建免許の取得には期間も費用もかかるため、よく調べた上で申請する必要があります。

不動産営業とは?仕事内容と成約率アップのポイントを解説

投稿日 : 2021年05月24日
「不動産営業の成績がなかなか上がらない」 「早く一人前になって、上司に認められたい」 不動産の購入は、お客さまにとって高額な買い物。即決で契約する方は少なく、契約が取れない日々が続くと焦りますよね。

建築士とはなにか?仕事内容と建築士試験について解説

投稿日 : 2021年05月04日
建築士の仕事自体はとてもメジャーなので、名前だけは知っていても、仕事内容までは理解していない人もいるのではないでしょうか。 そこで本記事では、建築士は建築の現場においてどんな役割を持った職業なのか、1級・2級建築士がそれぞれどんな仕事を担当できるのかなどについて解説します。

不動産業界ニュース

環境に配慮したIoTレジデンス「タスキsmart不動前」が、通常の5倍の反響を得て販売契約を締結

投稿日 : 2021年06月18日
不動産テックを活用した新築投資用IoTレジデンスの企画開発を行う株式会社タスキが、2月24日に発表した環境に配慮したIoTレジデンス新シリーズ「タスキsmart不動前」で、不動産投資家から通常の5倍もの問い合わせがあり、販売契約にいたったことを発表しました。

「不動産のプロが考える不動産が売れない理由」ランキング発表!新型コロナの影響で売れづらくなる家とは?

投稿日 : 2021年03月26日
AIを活用して最短2日でマンションを売却できる国内初のサービス「すむたす買取 」を提供する株式会社すむたすは、不動産売買業の従事者に対して、「売れない・売れづらい不動産の理由」に関する意識調査を実施しました。

コロナ禍中、一度に2件以上の不動産購入者の割合が過去最高に!

投稿日 : 2021年02月27日
不動産テック総合サービス「RENOSY(リノシー)」を運営する株式会社GAテクノロジーズが、資産運用型中古マンション販売実績No.1の「RENOSY 不動産投資」における2020年12月度の利用者データを公開しました。

業務効率化

『いえーる ダンドリ』は不動産仲介市場への参入を支えてくれたパートナー|株式会社I-House

投稿日 : 2021年05月20日
VRやCGの技術を活用し、内見に行かなくても暮らしを具体的にイメージできる新しい物件情報サイト、『mitaina(ミタイナ)』を運営する株式会社I-House。 2020年には不動産仲介事業もスタートし、ますます活動の幅を広げている注目の企業だ。

住宅ローン業務の品質向上や働き方改善はもちろん、社員のスキル向上にも効果的|株式会社アルプスピアホーム

投稿日 : 2021年05月11日
『アルプスピアホーム』をはじめ、価格帯やオーダー方法などが異なる5つのブランドを展開し、長野県民のあらゆるニーズに応える家づくりをしている株式会社アルプスピアホーム。

業務効率化と提案力向上を実現。住宅ローン業務が“課題”から“強み”に|北洲ハウジング

投稿日 : 2021年04月21日
1958年に東北地方で発祥した老舗住宅メーカー、北洲ハウジング。 寒さの厳しい気候条件をもち、そして歴史的な大震災も経験した地域で、“家族が健康で快適に暮らせること”を絶対条件した高品質な住まいをつくり続けている。

スペシャルコンテンツ

不動産の営業マンに役立つ宅建士とは?【資格が人気の理由3選】

投稿日 : 2020年12月31日
「不動産の営業は、宅建を持っていた方がいいの?」 「宅建を持っているメリットって?」 不動産の営業マンが宅建の資格を持っていなくても、法律的には問題ありません。

【動画】リフォーム営業を変える!自己資金にとらわれない受注方法とは?

投稿日 : 2020年12月03日
工務店やビルダーがやるべきことは、住宅の建設・販売に限りません。既存住宅のリフォームも欠かすことのできない重要な仕事です。

【動画】専門家が解説!オンライン接客・商談の極意

投稿日 : 2020年12月01日
昨今のコロナ禍において、住宅事業者である皆さんの営業スタイルも、従来の対面での接客からWeb会議システムなどを利用したオンラインでの営業に変化しつつあります。