【住宅ローンテック企業紹介】Better Mortgage

投稿日 : 2020年03月30日

今回は、ニューヨーク発の住宅ローンテック企業である『Better Mortgage』のご紹介です。

企業名 Better Mortgage
設立年 2014年
本社 ニューヨーク州ニューヨーク
調達概要 2億500万ドル(2018年)

 

事業概要

Better Mortgageはオンラインで住宅ローンを貸し出しているスタートアップです。

同社の特徴としては以下の4点が挙げられます。

  1. 手数料無料
    融資担当者は通常、融資の1%の手数料を請求しますがBetter Mortgageでは発生しません
  2. インスタントローンの見積もり。
    通常はローンの見積もりに3日以上かかりますが、Better Mortgageでは、いくつか質問に答えたあと、すぐに見積もり可能です。
  3. 透明性
    プロセスのどの段階で何が起こっているのかを把握し、プロセスのどこにいるか、そして次に何が起こるかを把握することが可能です。
  4. 信頼性
    今まで30億ドル以上の融資を行った実績があり、信頼性が高いと言えるでしょう。

参考資料:cruncbase.com

kobayashi

この記事の監修者:
吉川智也
iYellglobal室 海外事業責任者

大手自動車部品メーカー、出版会社を経て、iYell株式会社へ入社。Webディレクターとして、複数のメディアの立ち上げに従事。「日本一住宅ローンに詳しいメディアを作る」ことをミッションに、Webマーケティング領域全般を担当。2018年12月より海外事業責任者に。PropTech JAPAN運営メンバーへの参画や、海外関連の複数イベントにて登壇。