仲介

不動産仲介の営業マン向けにすぐに使える実用的なコンテンツをお届け

マンション管理規約とは|規約で決められる内容と管理の形態まとめ

投稿日 : 2020年03月21日
マンションに入居する際は、各マンションが定める「管理規約」のルールに従った生活を送る必要があります。
住宅ローンにも影響する既存不適格建築物・違反建築物とは何なのか|違いも含めて解説

住宅ローンにも影響する既存不適格建築物・違反建築物とは何なのか|違いも含めて解説

投稿日 : 2020年03月20日
2020年はあの阪神淡路大震災から25年という節目の年になります。その後も東北や九州などで大規模な震災が続き、倒壊を防ぐためにも常に災害に強い建物を建築する意識を持つ必要があります。

きれいな街並みを造るのに欠かせない|住宅街区整備事業を徹底解説

投稿日 : 2020年03月19日
一般的なきれいな街並みとはどのようなものでしょうか。多くの人が住宅地や商業地といった各街区がきちんと区分けされ、整然と並んでいる街並みを連想するかと思います。
不動産信託とは|仕組みやメリット・デメリット、不動産登記の流れも徹底解説

不動産信託とは|仕組みやメリット・デメリット、不動産登記の流れも徹底解説

投稿日 : 2020年03月17日
近年、不動産管理と相続対策のための手法として「不動産信託」が注目されています。

中間省略登記とは何かわかりやすく解説|メリット・デメリットも紹介

投稿日 : 2020年03月16日
不動産の売買には多くの手数料や税金が発生します。

重要事項説明にも関わる新住宅市街地開発事業は何をするもの?特徴や法律のまとめ

投稿日 : 2020年03月16日
新住宅市街地開発事業とは、わかりやすく言えばニュータウンをつくる事業のことです。

不動産の買戻特約|売買契約で設定する目的と登記方法・注意点まとめ

投稿日 : 2020年03月13日
「買戻特約(かいもどしとくやく)」をご存知でしょうか。 不動産業者になったばかりであれば、この特約に関する業務はまだ多くないかもしれません。

最低敷地面積(敷地面積の最低限度の制限)とは何かわかりやすく解説|限度を下回る土地の取扱いも解説

投稿日 : 2020年02月14日
「最低敷地面積」とは、法令に定められた敷地面積の最低限度です。土地を売買したり建物を建築したり、またそれらの目的のために分筆を行う際には、最低敷地面積を確認しておく必要があります。

「建付地」の意味を正しく理解する|土地を表す用語と評価額の計算

投稿日 : 2020年02月08日
「建付地」とは、建物が建っている土地のことです。「建付地」と呼ばれるための要件は、その他にもいくつか存在します。

登記事項要約書とは何か|項目・請求方法・費用を登記事項証明書と比較

投稿日 : 2020年02月02日
土地や建物の情報を調べるために法務局に行く際には、自分が何の書類を取得すべきなのかをあらかじめ把握しておく必要があります。