リビンマッチの特徴と査定方法

投稿日 : 2021年07月21日

不動産も戸建てやマンション、土地などいろんな種類があります。不動産会社によっては専門分野や得意、不得意などがあるかもしれません。

リビンマッチは、不動産に関するさまざまなサービスを利用できるポータルサイトです。

利用料金が無料なのでサービスの質が気になるとことですが、運営会社はマザーズへ上場しているリビン・テクノロジーズ株式会社となっており、個人情報保護の対策もしっかり取られています。

今回は不動産サービス・価格比較ポータルサイトのリビンマッチについて解説します。

リビンマッチとは

リビンマッチとは、不動産売却の一括査定、土地活用の一括資料請求など、不動産に関するさまざまなサービスを提供しているポータルサイトです。

マザーズへ上場しているリビン・テクノロジーズ株式会社が運営しています。

リビンマッチのサービスは無料で、情報入力の操作も簡単なので、インターネットに慣れていない方でも手軽に利用できます。

リビンマッチと提携している不動産会社は、大手企業だけでなく地元密着型の企業もあるので、より条件の良い不動産会社を探すことができます。

リビンマッチの特徴

リビンマッチでできるサービスの内容や強みは以下のとおりです。

幅広いニーズに対応

リビンマッチの大きな特徴の一つは、豊富なサービス内容です。

以下の表は、リビンマッチで利用できるサービスをまとめたものになります。

サービス サービス内容
不動産売却 不動産を売りたい方向けの、一括査定依頼サービス
不動産買取 不動産を不動産会社に直接売りたい方向けの、一括買取査定依頼サービス
任意売却 不動産を任意売却で売りたい人向けの、一括査定依頼サービス
土地活用 土地を活用したい方向けの、土地活用専門会社への一括資料請求サービス
賃貸管理 賃貸管理会社を探している方向けの、管理会社へのサービス価格一括資料請求サービス
リノベーション リノベーションをしたい方向けの、リノベーション会社への一括問い合わせサービス
注文住宅 注文住宅を建てたい方向けの、ハウスメーカーや工務店への一括問い合わせサービス
全国不動産会社データベース リビンマッチと提携している全国の不動産会社を条件別に検索し、業務ジャンルや会社概要を確認できるサービス

リビンマッチでは一括査定・資料請求依頼など多くのサービスを提供しているので、不動産を売りたい方、貸したい方、土地を活用したい方などさまざまなニーズに答えることができます。

豊富な運用実績・提携不動産会社

リビンマッチは2006年にはじまったサービスで、15年以上の運用実績の中で受けた査定依頼・資料請求の実績は、累計14万件を突破しています。

また、リビンマッチと提携している不動産会社の数は全国1,400社以上で、大手企業だけでなく地域に根付いた不動産会社も含まれています。

不動産売却や賃貸管理では、全国展開している大きな会社よりも地域密着型の会社の方が良い条件を出してくれる可能性があります。不動産は、地域によって相場やニーズが異なるので、地域の情報に詳しい不動産会社の方が、良い情報やノウハウを持っているためです。

リビンマッチを利用すれば、より良い条件を提示してくれる不動産会社が見つかるでしょう。

安全なセキュリティ対策

リビンマッチを運営しているリビン・テクノロジーズ株式会社は、プライバシーマークの付与認定を受けている企業です。プライバシーマークは、個人情報保護のために適切な体制を取っている企業が取得できるマークです。

不動産を売却したい方は、離婚、住宅ローンを返済できなくなったなど、ネガティブな理由を持っているることも珍しくありません。そのような場合、周囲に不動産を売却することを知られたくないという方もいるでしょう。

リビンマッチで査定依頼する際は、物件や個人情報を入力する必要がありますが、顧客の個人情報がインターネット上に勝手に公開されることはありません。

また、リビンマッチはSSLサーバ証明書を受けているため、顧客が入力した情報は暗号化された上で不動産会社に送信されます。

リビンマッチはセキュリティ対策を徹底しているため、安心して利用できるでしょう。

手軽にニーズに合った会社が見つかる

リビンマッチは、できるだけ簡単な操作で査定依頼できるように作られています。画面に沿って該当する物件を選択、入力するだけなので、インターネットに慣れていない方も簡単に査定依頼できます。

また、リビンマッチで一度に依頼できる企業数は最大6社です。

一括査定サービスを利用せずに個別に不動産会社へ依頼する場合、個人情報や不動産の詳細を毎回入力する必要があり、とても大変です。

リビンマッチを利用すれば、一度の入力で複数の不動産会社へ依頼できるので手間を省けます。リビンマッチで情報を入力していくと、リビンマッチと提携している多数の不動産会社からあなたのニーズに合う不動産会社を選定してくれます。

手間をかけずにニーズに合った会社が見つかる点は、リビンマッチを利用する大きなメリットです。

メディア掲載が豊富

リビンマッチはメディア掲載も豊富です。

住宅新報、週刊住宅などの新聞・雑誌の掲載実績、その他多くのWebメディアへの掲載実績があります。メディアが注目していることからも、リビンマッチの話題性の高さを伺えるでしょう。

リビンマッチの不動産一括査定方法

リビンマッチは、多くのサービスがあるため、利用するサービスによって流れが異なります。

リビンマッチの価格比較、査定サービス

  • 不動産売却
  • 不動産買取
  • 任意売却
  • リースバック
  • 土地活用
  • 賃貸管理、リノベーション、注文住宅

各サービスの基本的な流れは以下のとおりです。

  1. 物件の条件を入力し、リビンマッチに登録している不動産会社に一括査定依頼をする
  2. 不動産会社から、問い合わせた内容に関する連絡がくる(査定結果、プランの内容など)
  3. 各社の結果を比較する
  4. 納得できる条件の不動産会社を選び、不動産会社と契約する

不動産会社を選ぶ際は、査定結果だけではなく担当者の対応の良さを比較することもポイントです。

例えば不動産売却の場合、査定額が高いほど良い不動産会社と思う方も多いでしょう。しかし、不動産売却では査定の段階で買主がいないケースがほとんどなので、相場に合っていない査定額はあまり意味がありません。

複数の不動産会社を比較する際は、結果だけでなく、担当者が誠実にあなたの視点に立って対応してくれるかも判断基準のポイントです。

リビンマッチの料金体系

リビンマッチの初期費用 0円
リビンマッチの月額費用 0円
リビンマッチの成果報酬 非公開

リビンマッチが提供しているすべてのサービスは、無料で利用できます。

依頼主が無料で利用できる理由は、不動産会社がリビンマッチへ反響に応じて利用料を支払う料金体系だからです。リビンマッチでは、各サービスの反響により費用が発生する「反響課金型のビジネスモデル」を採用しています。

依頼主は無料で利用でき、不動産会社も反響によって料金を支払うので、お互いにメリットがある料金体系となっています。

まとめ

リビンマッチは、豊富な実績があり、1,400社以上の不動産会社と提携している国内最大級の不動産ポータルサイトです。

多くのサービスを提供し、さまざまなニーズに対応しているので、条件に合った不動産会社が見付けることができます。

また、リビンマッチを運営しているリビン・テクノロジーズ株式会社は個人情報に対するセキュリティ対策もしっかりと行っています。

一括査定サイトに個人情報を入力することに対して抵抗がある方も、比較的安心して利用できるでしょう。

kobayashi この記事の監修者:小林 紀雄
住宅業界のプロフェッショナル某大手注文住宅会社に入社。入社後、営業成績No.1を出し退社。その後、住宅ローンを取り扱う会社にて担当部門の成績を3倍に拡大。その後、全国No.1売上の銀座支店長を務める。現在は、iYell株式会社の取締役と住宅ローンの窓口株式会社を設立し代表取締役を務める。